血圧が高い理由はたくさんあります

血圧が高いと、会社の健康診断や人間ドックの結果が出ても、それにビクビクすることはありません。
それに、いざ血圧を測るとなると、緊張して高くなるケースがとても多いです。緊張しやすい人は一旦、大きな深呼吸をして、落ち着いてから測ると下がることが多いです。また、高血圧についても、再度医者にもう一度、しっかりと診断してもらう必要があります、
一般的に年齢とともに血圧は高くなるのが一般的に多く、生活習慣病のひとつです。

 

高齢社会の今、高血圧の高齢者はとても多くいます。ノルバスクという薬を朝飲む人たちも多いですが、そこまで高くないのなら、
やはり運動療法がよく効きます。たとえば、簡単なところでは、ウォーキングを朝と夜にするだけでも効果が出てくる人は多いです。肥満は大きな高血圧の原因ですから、痩せることで解消も可能です。

 

また、食べ物についても気をつけることが必要です。白パンを食べている人はなるべく全粒粉のものに変える、また玄米などの和食の変えることも効果をもたらせます。野菜もしっかりとって、海藻類もバランス良く摂ることが大切です。そのためには、甘い物をできるだけ控えていくことも必要です。

 

まずは、運動療法と食生活に気をつけて自分の血圧の経過をみてから薬を飲んでも遅くありません。

トップへ戻る